・ブラシをカスタマイズして用途ごとにブラシを用意する

・カラーピッカーを活用してよく使う色などはあらかじめ登録しちゃう

・テクスチャを活用してみちゃう